黒パグ黒兵衛とそれを取り巻くエッセイです。

by torapug

黒兵衛の手術

8日に黒兵衛が手術をしました。
何年か前にできた足のイボが急に大きくなり神経や骨を圧迫するかもしれないとの事。
下唇にもポチっとできたのと10才という年齢を考えると今しかないと。。。
a0051443_113830.jpg

パグにとっては全身麻酔はリスクが高いのでかなり心配しました。
ところが、下唇のポチッが小さくなってるではありませんか!?
と、いうことで局所麻酔になりました〜(^_^)v
ただコヤツの病院での大暴れが逆に心配でした(笑)がおとなしかったらしい!!
後は病理検査待ち。悪性でないことを祈るのみです。
a0051443_118591.jpg

実は手術の前日の午後から元気がなく、ヨタヨタと歩いていたのです。
体を右側しか向けず、寝ている位置が邪魔だったのでいつものように押したらギャンと言って(どこか痛かったようで)私の指を嚙む始末(^^;)
a0051443_11164230.jpg

a0051443_11125489.jpg

(矢印の先の白いのがイボです)
嚙んでしまった事が悪い事だと思いいつもなら逃げるのに動けず、私と一切目を合わさず(笑)
手術より元気のなさに心配しました。
夜はパパの部屋で寝る黒兵衛が具合悪いのに私の部屋の前で、こんな薄いタオルの上で一晩寝ていたのにはちょっとかわいそうな事をしました。
a0051443_1134023.jpg

結局、軽いヘルニアと言われ術後からサプリを飲み始めました。
若いと思っていても10才。腰に負担をかけないように色々考えてあげないとね(^_-)
a0051443_11302817.jpg

昨日夕方からは元気に復活した黒兵衛。
やっぱり黒兵衛は元気でないとね♪
ご心配いただいたみなさんありがとうございましたm(_ _)m
by torapug | 2016-01-10 11:39 | Comments(6)
Commented by まくらん at 2016-01-10 15:31 x
黒ちゃん、無事手術がおわってよかったです。
ヘルニアもあったんですねー。
10才をすぎると、いろいろ出てきますね。
Commented by 三太ママ at 2016-01-10 22:18 x
>まくらんさん
手術より元気のなさを心配しましたよ!
その元気のなさのおかげで局所麻酔でも手術できたのかもしれません(笑)
Commented by 仔犬パパ at 2016-01-11 14:49 x
無事に手術が終わって安心しました。
何歳であってもパグに麻酔は心配ですね。
元気が戻った黒ちゃん、お大事に ・・・

我が家に来てから手術を受けたパグはメイだけです。
1年半ほど前に開腹手術を受け、1週間入院しました。
大勢の獣医師や看護師が登録され交代で24時間看護の病院でしたが、やはり退院までは心配でした。
Commented by ビー母 at 2016-01-11 19:55 x
黒兵衛くん、手術をしたんですね〜。
局所麻酔でできて、良かった!!
病理検査の結果、良性であることを願っています。
ビーも、変形性脊椎症で、サプリを飲んでいます。
黒兵衛くんも、効果があるといいですね。
Commented by 三太ママ at 2016-01-11 20:37 x
>仔犬パパさん
ありがとうございます。
全身麻酔でなかったので手術の心配はしなかったのですが、前日の元気のなさが心配でした。

入院は更に心配ですよね。
そんなメイちゃんももう15才になるのですから、黒兵衛もあやかりたいです。
Commented by 三太ママ at 2016-01-11 20:40 x
>ビー母さん
ありがとうございます。
病理検査の結果にドキドキです(>_<)

ビーくんもサプリ飲んでるんですね。
効果があまりみられないようだったら連絡しますので、色々教えてください。よろしくお願いいたします。